レアなつわりが始まりました

スポンサーリンク

治まるどころかレアなつわりが始まりました

前の記事に書いたピークの状態からは
脱する事ができましたが、

それで終わりじゃなかったんです・・
続きまして~珍しい悪阻が始まりました。

 

それは・・唾悪阻!!(つばづわり)

妊婦2-1

この記事を書くときに久しぶりに検索してみたら
おお!情報多い!!ビックリ!
よだれ悪阻とも言うそうです(^^;

私が調べた当時は、
同じ症状の人がいてるって事は分かったけど
今みたいに豊富な情報はなかった様な・・

あ・・20、30年前とかじゃないですよ。
普通にノートPCもありましたから(^^;

妊婦2-2

でも!!!
とても身近に居てました!!
私の母が同じ症状だったんです。
しかも私を産むとき(笑)

 

悪阻まで遺伝するのかぁ~(><;

妊婦2-3

結構な勢いでティッシュを消費するので
もったいないんだけども・・・
そうするしかなかったんですよね(T_T)

妊婦2-5

食べてはないけど、どうしても
ティッシュが舌に触れるので
しまいには
利き酒ならぬ 利きティッシュが
出来るようになって、
「この味は〇〇(メーカー名)のん!」
とか言い当てる様になりました(笑)

今の情報ではビタミンB6が足りないと書かれていました。
寝てる間も垂れてしまう人もいるらしいです。
そして一定期間で終わる人が多いようです。

 

私は寝入ってしまったら
朝起きるまで普通の状態でしたが
唾悪阻は出産するまで続きました(・・;

 

今のところ、
私の周りに自分の母親以外で
唾悪阻だった人に会った事がありません。
そしてこの唾悪阻を知っている人にも
会った事がないです。

それ程レアな悪阻症状なんですね~。

 

ある記事によると
吐き悪阻が一番多いんですって。

時々思うけど
体に色々重りをつけて
男性に妊婦体験をしてもらうのって
ありますが、
出来るならば悪阻体験もしていただきたい。

マタニティ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
となりのうなずき

コメント

タイトルとURLをコピーしました