医師も知らない?つわりが始まりました

スポンサーリンク

結構レア症状の悪阻の話し

しばらくして
悪阻ピークの寝たきり状態からは
脱する事ができましたが、

それで終わりじゃなかったんです・・
次は珍しい症状の悪阻が始まりました。

 

それは・・唾悪阻!!(つばづわり)

妊婦2-1

この記事を書くときに久しぶりに
この症状を検索してみたら
情報の多さにビックリ!
別名“よだれ悪阻”とも言うそうです(^^;

 

今でこそ情報は多いですが
当時は同じ症状の人がいてる…って事は
分かったのですが
今みたいに豊富な情報はなかった様な気がします

20、30年前とかの話しでは無いし
普通にPCもありました…
うまく探せなかっただけなのかも…(^^;

妊婦2-2

医師や看護師でさえ「???」だったので
本当にレアな悪阻症状だったみたいですが

経験者がとても身近に居てました!!
私の母が同じ症状だったんです。
しかも私を産むとき(笑)

 

悪阻まで遺伝するのかぁ~(><;

妊婦2-3

結構な勢いでティッシュを消費するので
もったいないんだけども・・・
そうするしかありませんでした(T_T)

妊婦2-5

ティッシュを食べて無いですが、
どうしてもティッシュが舌に触れるので
ティッシュの味がするんですよ…(笑)

どんどん“利き酒”ならぬ
“利きティッシュ”が出来るようになって、
「この味は〇〇(メーカー名)のティッシュだ!」
とか言い当てる様になりました(笑)

 

ちなみに今調べて得た情報では
この唾悪阻はビタミンB6が足りない
書かれていました。

寝てる間も垂れてしまう人もいたり
一定期間で終わる人が多いという事も
知りました。

 

私の場合は寝入ってしまったら
朝起きるまで普通の状態でしたが
唾悪阻は一定期間どころか
出産するまで続きました(・・;

 

今のところ、
私の周りに自分の母親以外で
唾悪阻だった人に会った事がありません。

そしてこの唾悪阻を知っている人にも
会った事がありません。

それ程レアな悪阻症状なんですね~。

 

ある記事によると
吐き悪阻が一番多いそうです

 

世の中には妊婦体験と言って
男性の体に色々重りをつけて
妊婦さんの生活を体験するってのが
ありますが、
出来るならば悪阻体験もしていただきたいと
思います(^^;)まぁ無理ですけど。

 

マタニティ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
itsukiをフォローする
スポンサーリンク
となりのうなずき

コメント

タイトルとURLをコピーしました